2012年1月19日木曜日

mixiのニュースから引用

 福島第1原発の事故で、情報提供の遅れなど東京電力の対応に批判が集まる一方、最悪の事態を避けるため、危険を顧みず作業に当たる同社や協力会社の社員もいる。地方の電力会社に勤務する島根県の男性(59)は、定年を半年後に控えながら、志願して応援のため福島へ向かった。



 会社員の娘(27)によると、男性は約40年にわたり原発の運転に従事し、9月に定年退職する予定だった。事故発生を受け、会社が募集した約20人の応援派遣に応じた。



 男性は13日、「今の対応で原発の未来が変わる。使命感を持って行きたい」と家族に告げ、志願したことを明かした。話を聞いた娘は、家ではあまり話さず、頼りなく感じることもある父を誇りに思い、涙が出そうになったという。



 東京電力側の受け入れ体制が整った15日朝、男性は自宅をたった。特別なことにしたくないと考えた娘は見送りはせず、普段通りに出勤した。「最初は行ってほしくなかったが、もし何かあっても、自分で決めたことなら悔いはないと思った」と話し、無事の帰宅を祈る。



 男性の妻(58)は「彼は18歳の時からずっと原発の運転をしてきた。一番安全なものをやっているという自信があったんだと思う」と話す。出発を見送り、「現地の人に安心を与えるために、頑張ってきて」と声を掛けたという。 


mixiのニュースから引用しました。


福島原発が世界中から注目されています


今でも命がけで修復している方々がいます


これに関して自分が何かできるわけじゃない


どうしていいかも分からない


前に海丸先生にこんなときどうしたらいいのか?


と聞いたら


祈るしかないねって


祈ってなんになるかわからないけど


この世に無駄なことはないと信じている


だから祈ろうと思う。







ぽいずんやすし30歳のFacebook
母の日もろみ酢はこちらをクリック
 ↓↓↓
母の日もろみ酢

「ポイズンやすし 金のもろみ酢」のご購入はこちらから(ネットショップ)
↓↓↓クリック
http:// www.okinaawa-moromisu.com

「ぽいずんやすし 金のもろみ酢」とは、いったいなんぞや?
こちらをクリック( ̄∀ ̄)
↓↓↓↓↓
「ぽいずんやすし 金のもろみ酢」
那覇市近郊で「ぽいずんやすし 金のもろみ酢」は「美ら豆珈琲」にあります( ̄∀ ̄)
アミノ酸クエン酸たっぷり( ̄∀ ̄)
アミノ酸とは?( ̄∀ ̄)
クエン酸とは?( ̄∀ ̄)
「ぽいずんやすし 金のもろみ酢」
「ぽいずんやすし 金のもろみ酢」はここで買えます( ̄∀ ̄)(販売店)
  ↓↓↓
「ぽいずんやすし 金のもろみ酢」を販売している所
「ポイズンやすし 金のもろみ酢」のご購入はこちらから(ネットショップ)
↓↓↓クリック
http:// www.okinaawa-moromisu.com
ぽいずんやすしTシャツ


サイズ S M L XL  各、2000円
明るく楽しく元気よく〜⊂( ^ω^)⊃Yahoo!

8 件のコメント:

  1. そうですね。
    こんな時こそ、祈りを捧げるって
    必要だと私も思います。

    返信削除
  2. 募金もありがとう☆

    返信削除
  3. 志願した人の気持ちは本当に尊いもの。
    たとえ現地にいけなくても同じ気持ちの人間が集まって 祈り を一つにすれば必ず大きな力となる。
    そう信じて祈ろう。
    人間の気持ちとは本当に計り知れないものなのだから。

    返信削除
  4. 想いの和をたくさんたくさん
    ひとつにしたいです。
    大きなパワーがでてきますよね!

    返信削除
  5. sweetskozaさん、ありがとう
    自分らにできることをひとつひとつやっていきたいね~(^ω^)

    返信削除
  6. Anelaさん、ありがとう
    早く募金箱貯まるといいね(^ω^)

    返信削除
  7. 海丸先生、ありがとう
    なるほど、おっけいです(^ω^)

    返信削除
  8. みちよさん、ありがとう
    そうですね、日本の絆のみせどころ(^ω^)

    返信削除